2010年

11月

29日

浅草九重 1クリック Twitter 実地テストを行いました!

実地テストの様子
実地テストの様子

 

 「はい!あげまんじゅっ!パシャっ!」

 

 

  浅草九重さんで「1クリック Twitter」の実地テストを行いました!

  何とかMAKE:TOKYO Meeting 06では間に合わなかった印刷機能を実現することが

  できました。

 

  当日の様子やお客様の喜んでいる姿は浅草九重さんのfacebookのアルバムを

  ご覧ください。

  One Click Twitter & Photo card service /2010/11/28
  http://www.facebook.com/album.php?aid=32473&id=154772384563611

 

 

   また、「そめけん!」田中さんに記事を書いていただきました!

  http://someken-t.tumblr.com/

 

  素晴らしい記述に商品説明をする必要がなくなりました!有難う御座います!

 

 

  実は浅草九重さんのtwitterにまつわるエピソードが元になって

  1クリック Twitterを作ることになりました。

  1クリック Twitterの誕生秘話について書いてみようと思います。

  大分うろ覚えになってきてしまいましたが。

 

  電子工作部を設立して間もないころだったと思います。

  浅草九重さんの若女将さんのソーシャルメディア活動についての話の際に

 

  若女将「なかなか大変なんだよねぇ」

 

  こんな一言がきっかけでした。

 

  電子工「どこら辺が大変なんですか?」

 

  若女将「まず、twitterを説明するのが難しい」

 

  電子工「結構シンプルに作られているようで、リツイートとか難しいですよね。」

 

  若女将「あと、お店で携帯をいじっていると遊んでいるように見えると大女将に

      おこられるんだよね。」

 

  電子工「店頭から丸見えですもんね。」

 

  電子工「なるほど、だったら

 

      ボタン1つ押せばtwitterに投稿できる機械なんてどうでしょう。

 

      例えばあげまんじゅうが揚がった際に「あげまんじゅう揚げたてです」

      と呟くとかどうでしょうか。

      であれば、店員さんが気付いた時にボタン押せばいいので、

      見栄えは悪くないですよね。」

 

  若女将「それおもしろいね。どれくらいで作れるの?」

 

  電子工「大体2週間ぐらいあれば作れますよ。」

 

 

  と言ってから4ヶ月近くして実現したわけです。

 

 

  ここに行き着くまでに色々越えなければならない山がありました。

 

  「twitterは同じ文字を時間をおかないと投稿することができない。」

  → yflogにアップした際の画像のURLが毎回変わるのでURLを呟くことで解決。

    これに気付けたのはラッキーでした。

 

  「ボタンを押したら何度も押したことになる」

  → チャタリング(ボタンを押したらしばらく押せなくする)という対応をとること

    で解決。ハードウェアの予期せぬ動きを知りました。

 

  「どうやってもネットブックだとCPU使用率が100%になって固まる」

  → japaninoからArduinoに変えることで解決。

    Arduinoの安定さを知りました。

 

  「MAKE:OgakiMeeting 2日前にパソコンが壊れる」

  → 若林さんのMacに3日前に「念のため」といってプログラムが動く環境を

    設定していた。「念のため」ということは本当に起こることを知りました。

 

  「ボタンを増やす方法がわからない」

  → デジハリ堂で知り合った神谷先生が電子回路に詳しかったので

    教えてもらいました。救世主は必要なときに現れることを知りました。

 

  「どうしても、フチなし印刷ができない」

  → 余白を活かして、空白を空間として見せることで対応。

    デザイナーさんの底力をしりました。

 

 

  大変でしたが、ちょっとしたきっかけから一つの作品が生まれました。

 

  この作品からメンコ台にも機能が引き継がれています。

 

 

  面白いことから面白いことへと次から次につながっていく

 

  そんな作ることを楽しめることができる電子工作部という活動はすごいですね。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Shon (日曜日, 22 7月 2012 02:26)

    I was looking for something similar, I am very grateful you have shared this subject

Hey Visitor!

Twitter